レビューの点数4.9/5の満足度♪「にゃんがーど」はこちら ↓↓

愛猫を飼い主さんに代わって移動してくれるサービスとは?

猫とお引越し

引越しする時に、「愛猫をどうやって連れて行くか?」は猫飼いには大事な問題ですよね。
飼い主さん自身がマイカーで猫ちゃんを連れて行けるならOKです。
でも、車を持っていなかったり、載せて行ってくれる知り合いがいない人もいると思います。

電車や飛行機で一緒に連れて行くとしても、猫を載せるために特別な手続きが必要になるので、案外面倒だったりします。
また、ケージに入れて同乗できたとしても、「他の乗客に迷惑をかけるのでは?」と思うと肩身が狭くて、気が気じゃなくなってしまうかも。

そんな場合に利用できるのが、ペットの輸送サービスペットタクシーです。

輸送サービスとは?

ペットの輸送サービスとは、主に猫や犬を、動物病院やペットホテルなどの目的地に運んでくれる専門サービスです。

もちろん、家に届けてもらうこともできるので、引越しの際にも利用できます。
依頼すれば、動物の扱いと輸送に慣れた専門家があなたに代わり、愛猫を新居まで安全に移動させてくれますよ。

猫にやさしいペット輸送サービス4選

それでは、猫ちゃんの引越しを手伝ってくれるペット輸送サービスを4社紹介します。

ワンニャンキャブ

猫や犬はもちろん、アシカや熱帯魚、ピラニアなど、幅広い種類の動物に対応している専門業者です。
動物園からの依頼もあるそうで、信頼が厚いです。
万が一の死亡事故に備えて、賠償保険に加入しているそうですが、22年間無事故なので、実際に使ったことはないそうです。
1BOXカーを中心に、貸し切り状態で猫ちゃんの様子を見ながら移動させてくれます。

ヤマトホームコンビニエンス

「宅急便」でおなじみの、クロネコヤマトのペット輸送サービスです。
普通の荷物と違って、提携先の専門業者が猫を輸送するので安心ですね。
予約は1週間以上前までには必要です。

ペット便

陸路専門、ペットホテルやペットシッターなどと同じ資格を持つ業者さんです。
「世界唯一」の愛猫専用の貸し切り便だそうです。
貸し切りなので、他のお宅のペットや荷物などと一緒に運ばれる心配がありません。

近距離移動のペット便と長距離の猫のファーストクラスというサービスがあります。

あらかじめ希望すれば、専用ケージに慣れる期間を設けてくれるので、繊細な猫ちゃんでも安心ですね。

ワンダフル

創業以来、年間700件の輸送を誇るサービスです。
件数は多いですが、ただの1度も事故を起こしていないというのだからすごい!
近距離のほか、長距離の移動にも対応しています。

まとめ:猫の輸送サービス一覧

タップ(クリック)するともう一度説明が見られます

「どうしても猫を連れて行ける手段がない」という場合には、こうしたサービスを利用するのもありだと思います。
詳しくは、各社の公式サイトをチェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました