レビューの点数4.9/5の満足度♪「にゃんがーど」はこちら ↓↓

「にゃんがーど」は天井まで塞げない!?心配なら「欄間(らんま)」でガードしよう

ねこ脱走防止柵「にゃんがーど」について

家に帰ってきたとき、愛猫が出迎えてくれたらうれしいですよね。
でも、そのまま突進して外に出られ、猫が迷子になってしまう危険もあります。
内心、帰宅時にいつもヒヤヒヤしているという飼い主さんも少なくないのでは。

以前、にゃんがーどという猫用の脱走防止柵を紹介しました。
丈夫でオシャレな脱走防止柵なのですが、

フェンス部分の上~天井までのすき間に対応できない

のが、ひとつ残念な点と言えます。
(にゃんがーどに限らず、天井まで塞げる猫フェンスが珍しいのですが…)

ですが、にゃんがーどには便利な別売りパーツがあるのをご存知でしょうか?

それは

にゃんがーど 欄間(らんま)

です。

↑ こちらから公式サイトを見られます。


欄間を後づけすれば、柵の上から天井までのすき間を塞ぐことができちゃうんです。

柵部分の縦の長さが180cm以上あるにゃんがーどは、数ある猫脱走防止柵の中でも上部のすき間は少ないほうです。
とはいえ、190cmの高さを跳び越えた猫ちゃんの話もききます。

もし、フェンスの上から脱出されてしまったら、こんなに残念なことはないですよね。
「せっかく、猫フェンスを付けたのに…!」
柵の意味ないじゃん、と思ってしまいます。

にゃんがーどの「欄間」とは?

にゃんがーどのオプションパーツ

欄間は、にゃんがーどの別売りパーツで、柵部分と天井のすき間を埋めることができます。
本体と同時に注文すると、合うサイズで作ってもらえます。
(注文時に設置場所の採寸をしてオーダーします。)

にゃんがーど愛用者でも新規購入者でも注文できる

欄間は、にゃんがーどを新しく注文する場合はもちろん、以前購入したものに取り付けたい場合でも、後から注文できます。

どうせ付けるなら、最初に頼んだほうが楽かも?

柵を注文するときに一緒に注文すれば、欄間と支柱を連結するパーツが、はじめから柵の支柱に付いた状態で届きます。

にゃんがーどは人気の猫脱走防止柵なので、注文してから届くまでの間数ヶ月待つこともあります。
そのため、天井までしっかり塞ぎたいなら、柵と欄間をいっぺんに注文した方が楽かもしれません。

もちろん、柵を使ってみて
「猫に越えられそうだ」
と判断してから、欄間だけを後から注文するのもありです。

ですが、その場合はまた採寸し、すき間を塞ぐのに必要な本数をオーダーする必要があります。

⇒ 「にゃんがーど」の公式サイトを見る

知っておきたい注意事項

欄間を注文する際には、色々と注意したい点もあります。
例を挙げると

  • にゃんガードと欄間をいっしょに購入する場合と、後で追加購入する場合では取り付け方がかわる
  • 後から購入すると、すでに使い込んだフェンスと色味が合わなくなることがある

などです。

にゃんがーどを作っているねこ工房の公式サイトには、取り付け方の説明書や注意書きが載っています。
注文する前に、特に注意事項をしっかりと読んでおいてくださいね。

また当たり前ですが、にゃんがーどの欄間はにゃんがーど専用のパーツなので、他の猫用フェンスには付けられません。


にゃんがーど「欄間」の材質
  • 本体部分…ひのき
  • 連結パーツ…ポリカーボネート


まとめ:「にゃんがーど」で天井までを塞ぐには?

  • にゃんがーどの上のすき間は欄間で塞げる。
  • 柵の注文時に一緒に注文すれば、柵のサイズに合わせて作ってくれる。

さいごに

にゃんがーども含め、いい猫脱走防止柵はちょっとお値段が張ります。
だからこそ、確実に猫ちゃんの脱走を防げるよう、ぬかりなく対策しておきたいものですね。


購入したい方は、こちらをクリック(タップ)

↓にゃんがーどの特徴を知りたい方は読んでくださいね♪↓
タイトルとURLをコピーしました