猫の保険

猫の健康について

【猫のペット保険】必要派と不要派の言い分は?

人間と違い、猫などのペットの場合は医療費の全額を飼い主さんが払うことになります。入院や手術で治療費が高額になる場合は、一部でも負担が減るとありがたいですよね。ですが、猫の保険の加入については、人によって「必要だ」という意見と「不要だ」という意見に分かれるようです。
猫の健康について

猫の保険ってどういうもの?

猫も人間同様に病気やケガをすることもあります。ですが、そうした時動物病院にお世話になると、治療費の全額が飼い主さんの負担になります。猫が入院や手術をした際に動物病院へ払うお金は、1回の治療につき数万円程度のこともあれば、100万円を超えてしまう場合もあります。猫のための保険は、そんな治療費の一部を負担してくれるものです。
猫の健康について

昔よりも猫は長生き!寿命が延びた理由とは?

愛猫と元気で暮らすため、健康管理に人一倍気を配っている飼い主さんもいるかと思います。昔と比べて猫の平均寿命が延びているというデータもありますが、その背景には何があるのでしょうか?ここでは、「猫が長生きになった理由」についてお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました