レビューの点数4.9/5の満足度♪「にゃんがーど」はこちら ↓↓

猫脱走防止柵を入手するのにかかる費用はいくら?

猫脱走防止柵の選びのヒント

猫を室内飼いしている方は、誰しも一度は「このまま外に出てしまうのでは!?」とヒヤッとした経験があるのではないでしょうか。

愛猫の玄関突破対策の一つとして有効な脱走防止用柵ですが、安全性や効果を考えると「柵なら何でもいい」という訳にはいきませんよね。

やっぱり、気になってくるのはお値段だと思います。

ここでは、玄関に脱走防止柵を取り付けるときに

かかる費用

について、4つのケースごとに大体の相場を紹介します。

目安ではありますが、参考になればうれしいです。

大工さんに依頼する場合

主に、工務店(会社)を介する場合と大工さん(個人事業主)に直接依頼する場合が考えられますが、費用の相場は約20~30万円ほどが目安です。

職人さんにお願いする場合は、柵の製作だけでなく設置までやってもらうのが普通です。

知り合いの大工さんに個別相談する場合は、もっと割安でやってもらえる可能性もあります。

オーダーメイド品を注文する場合

猫用フェンスの専門メーカーに注文すれば、設置したい場所にピッタリ合う柵を入手できます。

費用は約5~10万円くらいが相場です。

既製品を購入する場合

既製品の脱走防止柵は、ネットショップなどで買うことができます。

値段は約1~4万円ですが、中古品を上手に探せば数千円で手に入る場合もあります。

DIYで自作

自作の良いところは、100円ショップやホームセンターの材料を駆使し安く済ませられる点です。

安ければ数千円ほどで材料がそろいます。

反対に、高級な材料を集めて見た目や強度、機能面にとことん拘ることもできます。

まとめ:玄関に猫脱走防止柵を設置するのにかかる費用

柵の入手方法費用の相場
大工さんに依頼約20~30万円
オーダーメイド品を注文約5~10万円
既製品を購入約1~4万円(中古は数千円の場合も)
DIYで自作数千円~
タイトルとURLをコピーしました