健康管理

猫の健康について

猫に〇〇すぎるのはストレスになります!快適に暮らすために守りたいこと

猫も人間と同じように、嫌なことばかりされればストレスが溜まってしまいます。 動物は「恨む」という感情はないとも言われていますが、それでも不快な環境なら家を出たくなったり、寿命がちぢんだりする可能性も。「よかれ」と思って猫がいやがるこ...
猫の健康について

猫が部屋を荒らしていたら、異物を飲んでいるかも!?

前回は、「猫の誤飲事故」について紹介しました。猫は意外なものを口にすることもあるので、異常を発見したら早く対処してあげたいものです。今回は、「飼い猫が異物を飲んだ時の飼い主の判断」について簡単に紹介します。
猫の安全対策

それ、猫が飲みこんじゃうかも!?家を見回って誤飲事故を防ごう

異物を飲み込んでしまうことを「誤飲」といいます。猫が誤飲してしまうと、胃や腸が傷ついたり炎症を起こすこともあります。最悪の場合は、愛猫が死んでしまうケースも…そこで今回は「猫が誤飲しやすい身近なもの」を紹介します。
猫ちゃんのお悩み

「猫にケージは可哀想」という人には脱走防止柵がおすすめ

猫用ケージは、飼い主さんがいない時の猫ちゃんの安全を守るのに役立ちます。しかし、何らかの事情で利用できないという方もいるのではないでしょうか。今回は、そんな場合におすすめな「猫脱走防止柵」について紹介します。
愛猫の迷子対策

ねこが快適なケージの使い方・慣らし方

前回まで「猫用ケージの選び方や注意点」を紹介しましたが、最適なケージを手に入れたら、メリットを最大限活かせるように少しずつ慣らしながら使うことが大切です。今回は、「愛猫をケージに慣らす方法や詳しい使い方」について紹介します。
猫の健康について

猫にケージを使う際に気を付けること

ケージは便利で役に立つ場合もありますが、使い方によっては愛猫を不幸にするでしょう。そこで今回は、「猫にケージを使う際に気を付けたいこと」を簡単に紹介します。
猫の健康について

猫に「ケージ」って必要ですか?使用目的について紹介

近年では、猫用のケージが多く販売されており、使用する人が増えているようです。「猫を檻に入れるなんて可哀想」という意見も聞かれますが、完全室内飼いの場合には、ケージを使うことには多くのメリットがあります。今回は、猫用ケージの使用目的や用途について紹介します。
猫の健康について

うちの猫にはどの種類の予防接種をしてもらえばいいの?

あなたの愛猫に必要な予防接種は、どのように決まるのでしょうか?そもそも、猫用のワクチンにはどんな種類のものがあるのでしょうか?費用面も気になるところですね。今回は、そうした疑問点を解消していきます。
猫の健康について

猫にワクチン接種って必要なの?

飼い猫のワクチン接種について検討中の方もいるかと思います。ですが、「ワクチンは室内飼いの猫にも必要」と言われる一方で、「外に出る猫なら必要」や「ワクチンの注射なんてしなくて良い」という意見も聞きます。
猫ちゃんのお悩み

猫がハーネスを嫌がる時はどうする?

前回は、「愛猫がハーネスに慣れるための手順」についてお伝えしました。ハーネスは、仔猫のうちから装着した方が慣れやすく、成長すればするほど嫌がる傾向があります。そのため、大人になってしまってからハーネスに馴染ませるのは中々苦労が大きいでしょう。
猫ちゃんの散歩

猫用ハーネスの種類にはどんなものがあるの?

「愛猫をお散歩させたい」「動物病院に安全に連れて行きたい」など、猫のハーネス(胴輪)を使う目的は様々だと思います。ですが、嫌がっているのに無理強いして着けるものではありません。少しでも猫ちゃんに負担がかからないように、合ったものを選びたいですよね!
猫ちゃんの散歩

猫の散歩をする時の重要ポイント~準備編~

前回は、「散歩が必要かもしれない猫ちゃんの特徴」を紹介しました。「かもしれない」とぼかしたのは、・必要そうだから散歩をするのか・必要かもしれないけど散歩をさせないのかの選択は飼い主さん次第だからです。
猫ちゃんのお悩み

猫がいつもより「食べない」「鳴かない」のは病気のせいかも

前回、猫の困った行動の原因と対処法についてお伝えしました。確かに、カーペットの上でおしっこされたり攻撃されるのは、飼い主さんにとっては大変な事ですよね。
猫のしつけ

猫の困った行動はストレスのサイン?対処法も紹介

「飼い猫が、なぜか私の布団にだけおしっこをする」「何もしていないのに猫パンチをされる」猫ちゃんの困った行動は、何かしらのストレスのせいかもしれません。ここでは、「猫の問題行動と対処法」について紹介します。
猫ちゃんのお悩み

猫が布団やカーペットでおしっこする理由と対策

猫ちゃんの粗相は、飼い主さんにとっては頭の痛くなる問題ですよね。しかし、粗相の裏に病気が隠れている可能性もあるので、異常は早めに見つけてあげたいものです。ここでは、「今までトイレを使っていた猫が粗相をするようになる原因と対策」を紹介します。
猫とお引越し

【猫ちゃんとお引越し】引越し後新居で気を付けることは?

実は、無事にお引越しが完了しても、まだ安心しきってはいられません。猫が新居になじむのに時間がかかることもありますし、その間にストレスで体調を崩す可能性もあるからです。今回は、「引越し後に新居で気を付けること」についてお伝えします。
猫脱走防止柵の豆知識

【脱走防止柵の使い方】猫の手術後の意外な盲点とは?

日常的に毛繕いをする猫ちゃんが手術を受けた後は、傷口を舐めたり噛んでしまうことも多いので要注意です。「せっかくの縫合糸が取れてしまう」「傷が開いて治りにくくなる」などのリスクがあるので、きちんと傷が治るまで気を付けてあげる必要があります。
タイトルとURLをコピーしました